【激怒】外構業者とトラブルになった話

どうもフミです!

住友林業で家づくりをを進めていますが我が家の場合提携先の外構業者ではなく、他の外構業者で検討しています。

比較サイトから3社の見積もりをもらい、ある外構業者にお願いすることになったのですが、そのあと様々なトラブルや対応に関する不満が積もりに積もり、結局お断りすることになってしまいました。

そこで今回は実際にあった内容をご紹介し、皆様が外構業者を探すときにトラブルに巻き込まれないように参考になれば幸いです。

目次

外構業者とトラブルになった原因

結論から言えばあまりにも接遇面や提案面に関してあまりに不満と不安が強かったことがあります。

外構業者との出会い

比較サイトで外構業者を3社紹介してもらい、家を建てる土地を見ながらのちにトラブルになる1社目の外構業者の方と出会いました。

その方は代表の方で年齢は50代くらいで、とても親身な反面説明がわかりにくく、プレゼンは下手だけど人柄は良い人だなーと第一印象でその場は終了。

その後他の業者と見積もりを比べ価格が30万~40万程度安いこともあり、お願いすることになります。

打ち合わせをすっぽかされる

検討初期の頃、もう一度話を聞いてみたいと思った我が家では、外構業者さんが家から近いこともあり、自宅に招いて打ち合わせをすることにしました。

そして打ち合わせ当日仕事を終えて自宅で待っていると、時間を過ぎても家に来る気配がなく、電話してみることに

外構業者

今日でしたっけ⁉すみませんすぐ行きます!

と完全に打ち合わせの日付を忘れられていました。

業者が家から近いとはいえ帰宅ラッシュの時間と重なり家に来たのは約30分後。

ようやく我が家に到着した業者さんは

外構業者

すいませんでした!これ、良ければどうぞ…スッ

なぜ餃子⁉(‘Д’)

業者さん曰く私のラインの登録名が名前だけなので間違えてしまったとのこと。

こっちが悪いんか?っと若干イラっとはしましたが、この時はまぁそんなこともあるかとそこまで気にしておらず、その後打ち合わせを重ねて工事をお願いする運びとなりました。

完全に余談ですが、餃子はめちゃくちゃおいしかったです。

打ち合わせ時間を間違える

契約をする前に、家の配置が変更になったため、再度打ち合わせの機械を設けることになった我が家

あわせて読みたい
【設計ミス?】間取り決定後に急遽変更になった話
【設計ミス?】間取り決定後に急遽変更になった話どうもフミです!前回間取りの紹介記事を更新したのですが、実は以前に決定していた間取りが急遽変更になるトラブルがありました。https://www.fumi.blog/349/今回は実...

そして今回は実際の職場の雰囲気を見てみたく、外構業者の事務所で打ち合わせをお願いすることになりました。

外構業者

打ち合わせの時間は朝の9時でお願いします。

と業者さんから連絡をもらい、当日事務所に向かうことに。

到着して駐車場を降りて中に入ると屋外スペースは物が散開しておりお世辞にもきれいとは言えませんでしたね。

そして事務所には明かりがついているものの誰もおらず、飼い猫が2匹こちらをじっと見ている…

まさかと思い電話してみると

外構業者

すいません!9時半だと思っていました!すぐ行きます!

…論外です

よくこんなに自分の株を自分で落とせるな

事務所の様子といい完全に萎えた夫婦のもとに業者が到着し、

すいませんでした!スッ

またかよ!餃子やれば許されると思うなよ!

っと完全に契約する気が消えうせた我が家なのでした。

トラブル②接遇面や提案力のなさ

100歩譲って遅刻だけならまだよかったのですが、それ以外の対応もなかなかひどい物でした。

連絡手段は主にラインを使用していたのですが、急に脈絡もなく飼い猫の画像が送られてきたり、返信にスタンプを織り交ぜてきたりと

あれ?なめられてる?

距離感を完全に間違えた接遇をされていました。

外構ブランに関してもこちらの要望はすべて盛り込んでいましたが、それ以上は特ににもなくこれといった提案も全くなかったのがかえって心配になりましたね。

安すぎる見積もりには要注意

結局一度価格面からお断りした別の外構業者さんと再度打ち合わせを行い、お願いすることになりました。

接遇や提案力の高さが雲泥の差で、打ち合わせが楽しいものになりました。

余談ですが打ち合わせ中に断った外構業者の外構プランを見てもらうことがあり、内容を確認してもらうと

  • 目隠しフェンスがオリジナル商品で超低価格であるが、素材が不確定である点
  • 家の外周フェンスがすべて鉄製で価格が抑えられており、錆などが心配である点

など見積もりを安く見せるプランになっていることに今更ながら気づきました。

新たにお願いした外構業者さんはカーポートひとつとっても家の基礎の高さや軒の深さなどしっかりと確認をしたうえで設置可能な物を選定してもらうなど親身ながらも家と外構をセットで考えてくれているのにとても好印象を持ちましたね。

今思うと高さの確認って前の業者は全くしていなかったような…

まとめ

今回はちょっと愚痴のような記事になってしまいましたが、ハウスメーカー同様外構業者にもたくさんのタイプがいるんだなーと再確認させられるような出来事でした。

我が家では結局価格面よりも提案力や対応の印象で業者を決めることになりましたが、それでもできるだけ一括で見積もりを取り、複数検討してみることをお勧めします。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

他の施主ブログの一覧はこちらからどうぞ

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる